株入門者の日記

株の取引記録と銘柄分析とその他雑記

雑記

読んだ本について


△入門 株の仕組み
投資市場の仕組み、注意点、専門用語についての解説書
ちょっと固い感じではあるが、基本を押さえるには良い


◎世界一わかりやすい株式の本
上記の本を柔らかくした感じ
入門書として良い
発行日が古いのが難点


○日本株で成功するバフェット流投資術
投資の神様、バフェットの考え方を示した本
内容はごくシンプル
これが全て実践できれば確実に負けない(現実的に人間に欲望や迷いがあるかぎり無理だが)


◎株式チャートの基礎
過去事例から見る「よく現れるチャートの形」の凡例集
非常に使いやすい
なぜこの形なら買い(売り)なのかあまり突っ込まず、先ずはパターンからという形


×チャート課題集色々
自分はあまり真面目に読まなかった


△株は技術だ
テクニカル派プロトレーダーのやり方解説書
真似すると自爆しかねない
売れている以上このやり方は浸透しているのだろう
自分は真似できないが読んでおきたい1冊