株入門者の日記

株の取引記録と銘柄分析とその他雑記

銘柄分析「北興化学工業」

●会社概要
業種:化学


農薬とファインケミカルの会社


●企業方向性・指針(中計、有価証券報告書、決算短信より)
~2017年11月度までの指針から
・自己資本の増強と自己資本比率の向上を目指す
なお、経常利益進捗が3Qで既に131.9%に達しており、4Qで相当な赤字を出さない限り達成可能
・その他開発情報などに関しては割愛。決算期日まで短いため割愛


●企業特徴、チェックポイント
・上期に売上集中する
・為替影響は円安の方が良さそう
・中国法人でファインケミカル製品を生産。人民元高に注意
・会社HPでは、「農薬製品は国内販売がメイン」らしい
・ただし、四季報では海外向け農薬に力を入れ始めたとの事だ



●本年度目標(2017年11月期)
売上高:402億円(+0.21%)
営業利益:22.5億円(-8.69%)
経常利益:29.0億円(+4.43%)
当期純利益:20.0億円(+1.78%)


過去の業績予想修正回数(年度)
2012年度:下方1回、2013年度:下方1回、2014年度:上方2回、2015年度:上方1回、2016年度:なし(結果は上方修正)、2017年度:なし
※おおよそ12月26~27日の年度末報告が多い



●株価指標(IRBANK、JPX最新版の業界平均より)
現在株価 699円  配当予測 10円(1.85%)


EPS 72.58円/株
PER 9.63倍 (平均19.7倍) 自己資本比率 42.84%
PBR 0.6倍 (平均1.5倍)
ROE 11.68%
ROA 5.0%


●総評
バリュー株。実績としての利益と安定度は凄まじいが、いかんせん地味。
新商品が中々でない、というか、出ても株価的にピンと来ないのが難点。
2017年7月に単元変更を行っており(併合ではなさそうだ)
購入しやすくなっているのに気づいてない人が多いのだろうか。勿体ない。


●投資判断 A(良い)~E(悪い)
長期(投資):B(海外展開開始+自己資本強化=安定成長化)
短期(投機):B(負けない株。大勝ちには期待しないで)
安全性:B(出来高が少ない点に目をつぶれば)