株入門者の日記

株の取引記録と銘柄分析とその他雑記

雑記

⚫トレードルールの制定について


・買えるポイントが2点以上ある事。基本事項は割安性、高業績、配当魅力、企業安定性、収益効率


・為替影響、原料影響、自己株式買い、企業計画(グロース性)、投資計画などはサブステータスとして勘案


・買いタイミングとして、決算1.5ヶ月前と、配当2週間前までは買わない。逆に言えばグッドイベントありきのタイミング優先狙い


・買い増し前提の株は1単元づつ追加


・インデックス投資は1~3枚づつ追加


・スイングトレード用銘柄は1つに限定する(追い付かないので)


・損切りは6%が目処。この段階で増資か撤退か決断する事(大体は撤退になる)


・スイングトレードは自分の予想と違う動きを始めたら、その日の内に損切り決断を


・管理銘柄上限数は5(追い付かないし余裕が出ない)


・株価が上がり始めたら伸ばせるだけ伸ばそう


・決算直前に「期待値まで買われたかどうか」よく考える事


・予想より早いタイミングで伸び始めた株はチャートのみを考えよう。特にポリンジャーバンド+2σ 超え&RSIストキャスティクスで90以上なら勿体無くても売るべきタイミング


・過去の抵抗線は無視しよう、というか、決算前後で同一銘柄でも別の生き物だと考えよう


・損切り日には特段の理由もなく買わない。どうせ冷静な判断はできない