株入門者の日記

株の取引記録と銘柄分析とその他雑記

雑談と注目株

●内閣改造結果が出た
河野外務相に注目
「とりあえず目先は米国よりも中国シフト」という作戦なのだろうか
ややリベラル~左寄りか
武闘派中国とはうまく調整しないとまた尖閣沖問題とかで
支持率低下→解散→平均株価落下のコンボが発生しないだろうか
しばらく緊張が続くなあ


●ファンダメンタルかテクニカルか
チャートの基礎
四季報と決算書の読み方などを最低限勉強している最中
両方とも、「銘柄選びの先にある売買タイミング」「ポジションの比率」といった話になり、勉強することが多い。


というか、国内外の政治状況や天災、地理、気候による株価の上下を纏めた本なんてないんだな(一個人にはいつどんな想定外の事態が起こるのか全くわからんけど)
すなおにダイヤモンドや闇株新聞を読み込んで自分でリスクを理解してくださいという所なんだろうな


●海外の様子
NYダウが毎日のように「最高値更新!」と言っている気がする
そろそろ平均株価落ち着いてくれませんかね…
ただ、新聞記事ではそろそろ利食いでの調整が入りそうな気配だそうだが。
自分としても早めに手仕舞いができないか、を模索中
損切りしたくないよー


●注目株
△東レ・・・2020年に欧州で自動車向け電池工場の稼働予定に絡む形
株価としては天井感がある。待つべし。


△カシオ計算機・・・次世代型3dプリンタの開発に成功。販売開始後、売れ行きが良ければ1~2か月程度でニュースになる→株価上昇→それまでに買わねば面白くない。


株価の動き(急落ぶり)がとんでもない事になっていて手を出しづらい事と、営業利益減があるため、急上昇はし辛いと判断。市場が落ち着いてくるまで様子見。